カート
mate_absolute

マテアブソリュート

マテは、ブラジル・アルゼンチン・パラグアイなどを原産とするモチノキ科の樹木で、その乾燥させた枝葉がマテ茶の原料となります。マテ茶は、パラグアイのグァラニ族が「活力を与える不思議な木」として飲み始めたことが起源とされており、健康飲料としても着目されています。マテアブソリュートはお茶と同様に乾燥した枝葉から抽出され、渋みのあるハーバルグリーンや干し草様の香りが感じられます。お茶系の香水に利用されるのはもちろん、グリーン、フゼア、シプレータイプなどとも相性が良い香料です。