カート
torubalsam

トルーバルサム

トルーバルサムはマメ科の樹高20m~25mにもなる高木の植物です。原産地はベネズエラ、コロンビア。幹に傷をつけると褐色の樹液がにじみ出し、時間がたつと赤褐色に変化し空気に触れると固まる性質を持っています。採取された樹液を溶剤抽出し精油が得られます。香調はバルサミックでほのかにシナモンの香りがします。樹液から採取された香料はトル―バルサムの他にもいくつか種類があり、香水の世界では、このフローラルでもウッディーでもない琥珀色を彷彿させる甘い香りをバルサム系と分類します。Libeltaperfumeのウッデイーオリエンタルにもこのトルーバルサムが使われています。