カート
\【新作】プレタポルテ2022/
カート

About us

香水はもっと自由なものだ

今では、既製品の中から選ぶことが当たり前になった香水ですが、歴史をさかのぼると、本来、香水は一人ひとりにあわせてつくられていました。大量生産されたコピーばかりの香水に「あなたのための一本」はありますか?私たちは今こそ、そんな香水の自由を取り戻したい。誰もが自分の好きな香りを知り、生涯愛することができる香りを纏う時代をつくりたい。 私たちが目指すのは「香りの民主化」。リベルタパフュームは、その名の通り「自由」という名を持ち、アートとテクノロジーのかけ算で新しい時代を創るパフューマリー。あなたのことを深く知り、あなたと香りのワードローブを共有できることを楽しみにしています。ようこそ、リベルタパフュームへ。

web診断

さまざまな角度で、
あなたに寄り添う香りを

リベルタパフュームは、日本初のパーソナライズ x フレグランスブランドとして2020年に誕生しました。それまでオーダーメイド専門の香水ブランドBepoke Scent Societyで培った調香とカウンセリングの知見を、独自のテクノロジーとしてアルゴリズムにすることで、香りの知識に関係なくあなたにピッタリの香りを診断できるようになりました。そして2021年には私たちの新しい挑戦としてプレタポルテ(完成品)コレクションをはじめ、2022年からはオンラインで調香師と一緒に香りをクリエーションする、オンラインフルオーダーの展開をはじめています。

UGC

調香師のアトリエからお客さまへ

私たちはお客さまとブランドが直接つながる*Direct to Consumer(D2C)という形態を取るパフューマリーです。ディストリビューターや小売店への中間コストを削減することで、グレードの高い香料を使いながらもお求めやすい価格を実現しています。また専属調香師が直接お客さまにカウンセリングすることで、ハイクオリティなオーダーメイドの香水をご提供しています。


(*)一部のフレグランスショップでは、プレタポルテコレクションのお取り扱いがあります

イベント

パフューマリーをもっと身近に

最後に私たちが最も大切にしているのは、パフューマリーとしてオープンであることです。従来のブランドは、秘密であること、情報が少ないことがラグジュアリーとされ、良しとされてきました。しかし香りの魅力を世の中に広めていくためにはプロダクトを愛してもらうのはもちろん、私たちの働き方と挑戦にも魅力を感じていただきたいと考えています。パフューマリーで働く裏側を知り、いつの日か香りの世界で働く人が増え、世の中に素晴らしい香りが生まれるきっかけになることを願っています。そしてその一歩をリベルタパフュームと一緒に歩み出すことができたら何よりです。

Member

yamane
Daiki Yamane

Founder&CEO。大学卒業後、コンサルティングファームで働きながらパルファンサトリで調香を学ぶ。好きな香料はプチグレン、ネロリ、ガルバナム。リベルタパフュームはグリーンタイプを愛用。

nishiyama
Shunya Nishiyama

VP of Engineering。国内の某学校にて調香を学び、現在はリベルタパフュームのWEB開発を担う傍ら、オーダーの調香も行う。好きな香料はベチバー、イリス、ローズ。リベルタパフュームのお気に入りはFloral Oriental。

takemiya
Yukimasa Takemiya

Perfumer。生物系の専門学校を卒業後、パルファンサトリにてコンパウンダーとして従事。パフューマー・コンパウンダーとしての経験を積んだのち、セントピアへ参画。好きな香りは、オポポナックス・バニラ。