カート
\【新作】Rain Blossom発売のお知らせ/
カート

2024.05.14

嗅覚の図書館:(L20017)

革張りの椅子。
ビロードの絨毯。
葉巻の燃え残り。
よれたダークブラウンのスーツ。
火のない暖炉。
乾いた薪。
きっと、クラシックは退屈だ。
それでも私は色褪せた過去の中で生きる。
だめよ、たまには窓を開けないと。
どこかで誰かの声がする。

そして僅かな光が差し込んで、追憶の向こう、庭に植えた檸檬と菖蒲が幽かに香った。

 

A leather-upholstered chair. Velvet carpet beneath. Traces of a smoldering cigar. A rumpled dark brown suit. A fireless fireplace. Dry firewood. Indeed, classics may seem mundane. Still, I exist amidst the faded hues of the past. It's futile; sometimes, you must open a window. Somewhere, a voice resonates. And a meager light seeps through, unveiling the fragrance of lemons and irises planted in the garden beyond the realm of reminiscence.

 

処方:
L-11 Woody Oriental 38%
B-6 Fougere Aromatic 20%
B-11 Dry Lemon 10%
B-16 White Velvet 10%
T-4 Iris 4%
T-3 Sandalwood 15%
T-1 Vanilla Abs 3%

 

詳細はこちら

 

<Olfactory Library>
リベルタパフュームのラボパフューマリーには、Olfactory Library(=嗅覚の図書館)が展示されています。フルオーダーの体験を通して調香師によって紡がれた過去の作品として、その香りのストーリーと共に販売・展示されています。まるで誰かの人生の一節を具現化したかのような、特別で心の琴線に触れる香りは、季節毎にラインナップが変わる予定です。

 

Within the quiet confines of our Lab Perfumery, behold the Olfactory Library – an exquisite presentation of fragrances curated through the artistry of our perfumer team during tailor-made olfactory experiences. These olfactory masterpieces, reminiscent of bygone eras, are elegantly showcased, each bottle a testament to a carefully woven narrative of scent. Evoking the essence of life's most poignant moments, these luxuriously crafted perfumes are poised to grace the display, their lineup gracefully evolving with the changing seasons.

 

最近の記事

もっと見る